« 楽しい柔道 | トップページ | 2006年11月26日 醍醐敏郎杯全国少年柔道錬成大会 »

2006年12月12日 (火)

怒ると叱る

前回のブログを書いていてふと思い出したことがある。それは先週の日曜日のこと。久しぶりの休日だったので、ユニバーサルスタジオにはじめて行って来た。その順番待ちをしている時に見かけた親子のことである。

ある親子は、子供が好き勝手暴れていて周りの人に明らかに迷惑をかけているにもかかわらず、自分の携帯のメールを一心不乱で打っている。

またある親子は、子供が疲れてしまって座り込んでいるのを、『早よ来んかい、パレードが見れんやろが』と大声で怒鳴ってしかも持っていた棒のようなもので殴っていた。

片方は、子供のやっていることに、ましてや人に迷惑をかけているのに叱りもしない親

もう片方は、自分の都合だけで、子供に感情をぶつけ、怒りつける親

自分はまだ、親になっていないので実際子供を持つという大変さがわからないが、子供を預かる身として、このような、自分の感情だけで『怒る』ことの無いよう、また悪いことは悪いと『叱る』ことの出来るような指導者になりたいものである。

Img_1129

>ユニバーサルスタジオ内にある日本一高いクリスマスツリー点灯式のときの写真です。

美しい歌声の中、鮮やかに輝くツリーにしばし心を奪われました。

|

« 楽しい柔道 | トップページ | 2006年11月26日 醍醐敏郎杯全国少年柔道錬成大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/4523162

この記事へのトラックバック一覧です: 怒ると叱る:

« 楽しい柔道 | トップページ | 2006年11月26日 醍醐敏郎杯全国少年柔道錬成大会 »